スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by モンナマンマ
category:スポンサー広告
  

今時の学校給食


先日、学校の給食試食会に参加してきました。

本当は1年生の保護者のみが対象で、その時一度きりのチャンスなんだけど今年は厚生保健関係の役員をやっている関係で、1年生の保護者を招待する主催者側になり、一緒に試食もすることができました。

メニューは、

チキンソテー
キャロットライス
野菜たっぷりマカロニスープ(カレー味)
キュウリとフェタチーズのサラダ
グレープゼリー
牛乳

牛乳...う~ん、ちょっと一緒には飲みにくかった。
これについては質問する保護者もいたけど、どんなメニューの時にももれなくついてくるらしいです。
カルシウム補給のためだそう。和食にも、中華にも。

因に写真の量は高学年サイズ。さすがに一年生はこんなに食べられないですよね~
キャロットライスだけ若干薄味だった気がしたけど、どれも結構美味しかった!!

感心した点は、作り置きは一切しないとのこと。
事前の仕込みはせず、どれもその日の朝に一から作る。

化学調味料も一切使わないらしい。
だしは煮干しや鰹、こんぶなどからその日の朝とる。
コンソメの代わりに、朝から骨付き肉からコトコト煮込んでとるらしいです。
...と、その辺がこだわりなようでした。

丁度同じ日、たまたま石巻市の中学校の給食の写真を見る機会があって、あまりに悲惨だったのを思い出しました。それがこちら↓

スクリーンショット(2011-07-04 12.04.33)


なんでも給食室が津波の被害にあったり、無事でも避難所や物資の集荷場になったりしてるとのこと。でもいくら何でも伸び盛りの中学生には悲しすぎるメニューだよね~。どうにかなんないかな~。




東日本大震災・母と子ども支援プロジェクト
~最新情報はこちらから~ 

↓応援戴けると励みになります...... コーヒー&ハート
 


スポンサーサイト
Posted by モンナマンマ
category:暮らし
comment(0)    trackback(0)

thema:小学校 - genre:学校・教育


平日の運動会
先週末から雨で順延順延だった娘の運動会が水曜日、やっと開催されました。
お披露目するようなお弁当ではないんですけど(笑)毎年「去年運動会のお弁当、何作ったっけ?」と悩むので、覚え書きのためにアップ。

IMG_0878.jpg

画像真ん中のミニトマトのマリネはこちらのレシピを拝借。↓ 甘酸っぱさがとっても美味しくて手が止まらなくなる1品です!

Cpicon *ぷちとまとのハニーマリネ* by おしるこ☆


この日、子どもたちは給食だったので、家族全員でのお弁当はなし。保護者の中にはシートは敷かず、お昼は近所のパン屋さんにサンドイッチを買いに出る人もいました。

そうそう、娘の学校では運動会のお弁当タイムを「白い雲のランチタイム」と呼びます。
ちなみに開会式は「青空の広場」、閉会式は「夕日の広場」とそれぞれ呼びます。ちょっとシャレてるでしょ?

IMG_0870.jpg

今年、夫が取ってくれた場所は校庭を一望できるちょっとした高台。近くに居た知らないママが、意外に穴場だって教えてくれました。それにしても寒かった~

IMG_0890.jpg

最後の競技は全校生徒での大綱引き、圧巻です。

写真の遠くの方にスコアーボードが見えるでしょ。運動会では紅白で戦うのではなく、白組、青組、橙組の3つで競います。そしてスコアは午前中から気がつくと既に目隠しされていて、「夕日の広場」で目隠しが外され優勝チームが発表されるという仕組み。だから最後までドキドキ

で、結果は...娘のクラスは今年は橙組。家族でオレンジのT-シャツを着て応援したけどわずかな差で2位でした!これで2勝1敗。まっ、負けを経験するのも必要ですよね

思いっきり楽しむ子どもたちの姿にたくさんのパワーをもらった一日でした




東日本大震災・母と子ども支援プロジェクト
~最新情報はこちらから~ 

↓応援戴けると励みになります...... コーヒー&ハート
 

Posted by モンナマンマ
category:暮らし
comment(2)    trackback(0)

thema:学校行事! - genre:学校・教育


まったり



GW前半は那須へ行ってきました。そちらの詳細はこちらで。

娘の学校は4月のイベントの代休を連休にくっつけて2日と6日も休みだったので9連休。「どうぞどうぞ、海外旅行にでもどこでも行ってください!」とでも言わんばかりです。でも、混雑やわざわざ高額を払っての旅行は極力避けたい我が家は、せっかくの学校の配慮ですが(笑)今年も「安・近・短」派。連休後半は近所の公園やお買い物、家で映画鑑賞などまったり過ごしました。

DSC01104.jpg

夫の幼なじみ一家とピクニック。息子とヒッティーは同じ幼稚園のお友達でもあるのでよく遊びます。


DSC01118.jpg

ヒッティーには5ヶ月の妹ちゃんがいます。ママは妊娠中、長期にわたって入院していたので、無事に生まれてきたこのベビーちゃんを見るたびに「よく元気に生まれて来てくれたね~」って思います。赤ちゃんを授かることも、無事生まれてくることも奇跡ですよね、本当に。おととい母の日だったせいでしょうか、母親、そして小さい命の底力をしみじみと感じた日でした。


DSC01126.jpg

遊んでいるとふとうさぎさんが.....

DSC01129.jpg

トランポリンに挑戦....!? (こどもたちは目が点!)

DSC01130.jpg

ほろ酔い気味のうさちゃんでしょうか....まともに飛べません。

DSC01133.jpg

でも子どもたちには快くトランポリンを貸してくれました...

DSC01135.jpg

娘の一輪車にどうしも乗りたがる息子....

平和な一日、感謝です。



カネヒロ引っ越しセンター

支援活動の最新情報はこちら

東日本大震災・母と子ども支援プロジェクト
~最新情報はこちらから~ 

↓応援戴けると励みになります...... コーヒー&ハート
 




Posted by モンナマンマ
category:暮らし
comment(0)    trackback(0)

thema:日記 - genre:日記


ジューンベリー、どろだんご
IMG_0707.jpg


今年もジューンベリーの花が咲きました。(ちょっと花曇りな日に撮った画像ですが...)毎年桜の花が丁度落ち始める頃、かわいらしい花をつけてくれます。ご近所でも「楽しみにしていたのよ~」と声をかけてくださる方がいます 嬉しいですね~



2枚目のお花は...大好きな花なのに、いつも名前を調べるのを忘れています。この家を建てた時に作った植栽プランを見れば載ってるはず。後で本棚の奥から探してこよう、今年こそ。葉っぱもギザギザ模様が入っていて、小さく可憐な白い花とよく合います。

IMG_0734.jpg


そんなほっこり気分を1人味わっていたら、子どもたちが近所の公園から戻ってきました。珍しく泥だんごなるものを作って来たそうで大事そうに見せてくれました。水分と丸める作業が足りなかったのか、まだまだピカピカ、カチカチの域には達してませんが、それでもきっとワイワイ、キャーキャー良いながら頑張って作ってきたのでしょう。ご要望でパチリ しばらくポストの上に飾っておきます...



カネヒロ引っ越しセンター

支援活動の最新情報はこちら

東日本大震災・母と子ども支援プロジェクト
~最新情報はこちらから~ 来る4月30日(土)いわき市にて炊き出しを行います。お野菜、現金の寄付、もちろん現地でのヘルプ大歓迎です。ご希望の方は今日(4/23付け)の記事にコメントください。(非公開でも結構です)

↓応援戴けると励みになります...... コーヒー&ハート
 



Posted by モンナマンマ
category:暮らし
comment(0)    trackback(0)

thema:日記 - genre:日記


支援物資の調達
震災の翌週、支援物資の調達に行ってきました。今ではだいぶ近所のスーパーなどの棚にも商品が戻ってきましたが、その頃は段ボール一箱分に同じ種類の物資を詰められるほど物資の調達はまず無理でしたね。

そこでこんな時こそコストコだ!と思い問い合わせてみました。在庫の状況と建物の耐震チェックが済んでいることを確認し(地震の際に駐車場へのスロープが崩れ犠牲者が出たと聞いていたので)家族で行ってきました。元々ほとんどの商品を箱単位など大きなロットでで売っているので、まとまった物資調達には最適な場所だ、とね。

「シュー、そのバスケットゴールとりあえず4、持って来て!」
(木梨憲武がコストコへ買い物に行った番組での決め台詞をパクって!)とパパに言われた息子は、上手にノッてくれて運び出そうとしているところ。「ゔ~っ」(笑)

IMG_0605.jpg

購入したものは次の通り。

おむつ(パンパース サイズM)128枚入りx2箱
ハンドタオル 12枚x3
歯磨き粉付き歯ブラシ 100本入りx2箱
生理用品 144枚入りx2箱
お菓子 x3袋
インスタント食品x2袋



結構買ったつもりだったのに、こう見ると大した量じゃないな~
種類別に段ボールに詰めても5個口。
その日のうちにカネヒロへ。

新宿の倉庫に隣接しているカネヒロの事務所に入ると、社員と見える男性が仮眠中でした。かわいそうに、私たちに起こされた彼はビクっとソファから起き上がるとその日の早朝、いわき市から戻ったばかり、と話してくれました。

夫は今回持ち込んだ支援物資の画像を撮って、私の友達に「"協力したい人がいたらどうぞ"って言ってみれば」って言いました。そのためにこの画像も撮ったのです。でも私はちょっと二の足を踏んだのです。
というのはなんだか自分たちが勝手にやった支援の宣伝して、コスト負担を友達に頼んでるみたいな気がしたから...

こういう時の支援の仕方って人それぞれ、考え方も色々あるし、個々の事情だって様々。
それらに合わせて自分にできることをすれば良い、というのはもうTVを付ければ毎日芸能人だって繰り返し言っていること。自分の支援の仕方を周りに強要するなんてもっての他なのは言うまでもない。でも夫の見解はこう、

重要なのは発信すること!
「今回うちではこんなことをしたの。もし何かしたい、でも何をすれば良いのかわからない、ボランティアに行きたいけど、うちには小さい赤ちゃんがいて身軽に動けない...などなど。そのような方はご返信ください。今回の物資調達に掛かったコストの一部をご負担戴くことで寄付をすることができます」と...調達した物資の内容と値段、合計金額、調達場所を明記して投げる。そして次へ移る...

夫: 大切なのは情報を発信することなんだって。自分が正しいと思ってしたことなら、受け手がそれをどう取るかを心配している暇はないはず。(もちろん、人を傷つけたり、無神経な言動は別!)興味を持たない人にはスルーしてもらえばいいこと。そして大事なのはタイミング

ドキドキしながら、私は親しい友人に一勢メールを送ったところ、「ぜひ!」という返事や「うちはこっちでこんな活動をしたから今回はパスします。でもサンキュー」のような返事が続々。
ダメですね~、つい気にしちゃいます、人がどう思うか。まだ人間小さいから...

カネヒロ引っ越しセンター

支援活動の最新情報はこちら

東日本大震災・母と子ども支援プロジェクト
~最新情報はこちらから~

↓応援戴けると励みになります...... コーヒー&ハート
 

Posted by モンナマンマ
category:暮らし
comment(2)    trackback(0)

thema:地震 - genre:ライフ


| HOME | next
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。